事務机でスピーディーに仕事が進む|オーダーメイドが人気

男の人と女の人

効率の良いオフィス空間

事務所

オフィスは訪問者に会社としての印象を与えます。オフィスデザインはしっかりとしていたほうが良いでしょう。快適な作業環境を整えれば、社員も仕事の効率があがります。毎日、長い時間にわたり仕事をしている場所ですから、快適性や作業効率を見直すことは無駄にはなりません。

View Detail

使い勝手を考えてみよう

オフィス

オフィスレイアウトを考えるのは大切です。使い勝手が良いようにします。パーテーションで区切ることも大切です。そうすれば、仕事の能率が上がることもあるからです。必要に応じてオフィス家具を変えたり、内装工事をしたりすることもお勧めです。

View Detail

雰囲気に合うもの

男女

定番とされるオフィス家具にも、時代の流れによって人気のあるなしがわかれます。会社を訪れたときにもっとも通される確率が高い応接室に置く応接セットは、とりわけ慎重に選びたいオフィス家具であることは間違いありません。

View Detail

仕事ができるオフィスとは

女の人

シンプルなだけではない

オフィスに置く事務机というと殺風景な印象を持ってしまいますが、最近ではデザイン性が高いものが多く出回っています。特にオフィスの印象を損なわないようにシンプルなデザインが好まれ、事務机周辺もスッキリ収納できるものが好まれているようです。形はシンプルですがカラーや大きさはバリエーションが多く、オプションも充実しています。落ち着いた木目調や白のカラーはもちろん、仕事の雰囲気に合わせてピンクやグリーン、ブルーなどパステル調のカラーも選ぶことができます。また、作業する人の体格に合わせて机の高さや幅、奥行きまでを数種類のサイズから選ぶことができるので作業効率アップも期待できます。袖机や引き出しも場所によっては必要ないこともあるでしょう。いらないオプションは外して必要なものだけを組み合わせることができる事務机は、無駄のなさが人気の理由です。

スペースを最大限に利用

サイズが選べる事務机はレイアウトが簡単にできるようにサイズを考えて設計されています。使用する人数やオフィスの大きさによって選んで、自由で簡単にレイアウト設計ができるのが魅力です。また、角のスペースを有効に使用したい場合や、2つの作業を効率よくこなしたい場合などは天板が直角に曲がった事務机もスペースの有効活用ができるのでおすすめです。少し向きを変えるだけで作業の切り替えができるので大変便利です。書類棚などを共有できるスペースにまとめ、シンプルな机同士を組み合わせれば狭いスペースでも広い作業空間を生み出すことができます。机の上にはあまり棚などを置かず、目隠し程度のパーティションで区切って集中できる環境を作りましょう。一日のうちにあらゆる種類の作業をこなす方には、作業に合わせて机の高さを簡単に調節できる事務机もあり、体への負担を軽減してくれます。